自分好みの「粕漬け」を作ってみませんか?作り方おすすめ5選

野菜はもちろん、魚や肉も美味しくしてくれる、「粕漬け」。自分好みの味に調整できるのは、自家製ならでは♪鰆の粕漬けの作り方、豚肉の粕漬けの作り方、電子レンジで作る粕漬けの素などなど、粕漬けの作り方おすすめ5つを紹介します。

塩鮭の粕漬けの作り方

材料 (4人分)

塩鮭 : 4枚
酒粕 : 400g
水 : 200cc
●酒 : 大さじ3
●みりん : 大さじ4
●上白糖 : 大さじ5
●塩 : 小さじ1

塩鮭の粕漬けの作り方①

酒粕を手でちぎり、耐熱ボウルに入れる。水をかけ電子レンジ(500W)で3分加熱する。

塩鮭の粕漬けの作り方②

取り出して一度泡立て器で混ぜる。もう一回3分加熱する。

塩鮭の粕漬けの作り方③

②に●を加え、滑らかになるまで混ぜる。

塩鮭の粕漬けの作り方④

浅くて広いバット等に流し込み、冷めたら塩鮭を漬ける。

塩鮭の粕漬けの作り方⑤

一晩漬けたら取り出し、粕床をぬぐってから焼く。焦げやすいため、火加減に注意して下さい。

基本の塩鮭の粕漬けの作り方です。
焦げやすいので、焼く前に粕床をしっかりぬぐって下さいね。
タラや鯛等の他の魚にも応用できますよ。

鰆の粕漬けの作り方

材料(4人分)

西京味噌 : 500g
酒粕 : 50g
砂糖 : 50g
みりん : 大さじ1
醤油 : 大さじ1/2
魚(生鮭、アマダイ、鰆など) : 4切れ
塩 : 少々

鰆の粕漬けの作り方

① 粕床の材料を、合わせておく。

② 鰆に塩少々を振り30分置き、しっかりと水気をふきとる。

③ ①に魚を漬ける。
  ※魚の大きさにもよるが、2~3日漬けるとよい。

④ 味噌を丁寧にふきとり、魚焼きグリルで焼く。

鰆を使った粕漬けの作り方です。
鰆や甘鯛等の白身魚には、甘めの粕床がよくあいますよ。
味噌の割合が多く、酒粕の香りが苦手な方にも美味しく召し上がっていただけそうですね♪

豚肉の粕漬けの作り方

材料(2人分)

豚ヒレ肉 : 200g
塩 : 小さじ2/3
しし唐辛子 : 6本
サラダ油 : 小さじ2
・酒粕 : 100g
・みりん : 大さじ1
・砂糖 : 大さじ1
・塩 : 小さじ1.5

豚肉の粕漬けの作り方【粕床を作る】

① 酒粕は手で1cm角程度にちぎってボウルに入れます。
  かぶる程度の熱湯(分量外)を注いで10分置き、水気を切ります。

② ①にみりん、砂糖、塩を加えて泡立て器でよく混ぜ合わせます。

豚肉の粕漬けの作り方【漬ける】

③ 豚ヒレ肉は1cmの厚さに切り、両面に塩をふって10分置きます。
  キッチンペーパーで水気をふき取ります。

④ ③をバットに並べ粕床を両面に塗り、ラップをかけて冷蔵庫で3日以上寝かせます。
  ※2週間程度日持ちします。

豚肉の粕漬けの作り方【焼く】

⑤ しし唐辛子は、ヘタを切り落とし、つまようじで穴を開けおきます。

⑥ 豚肉についた粕床を水で湿らせたキッチンペーパーでしっかりふき取ります。

⑦ フライパンにサラダ油を弱火で熱し、⑥を並べて中火で焼きます。
  焼き目が付いたら裏返して、しし唐辛子も加えてふたをします。

⑧ そのまま5分焼いて、器に盛ります。

豚肉を使った粕漬けの作り方です。
漬けた状態で日持ちするのは、嬉しいですね♪
豚肉が安い時には、ぜひお試しいただきたいレシピです。

大根の粕漬けの作り方

材料 ( 作りやすい分量 )

大根 : 750g(1/2~2/3本くらい)
食塩 : 100g(下漬用)
●酒粕(練りタイプ) : 750g
●砂糖 : 150g
●みりん : 15cc
●焼酎 : 15cc

大根の粕漬けの作り方①

大根を1/4割にしポリ袋に入れて、下漬用の食塩を入れます。冷蔵庫で3~5日下漬けします。

大根の粕漬けの作り方②

●を混ぜ合わせて、酒粕床を作ります。

大根の粕漬けの作り方③

①の大根をキッチンペーパーなどで水気を拭き取ります。ポリ袋に②と大根を入れて、ポリ袋の口を空気を抜いてしばります。

大根の粕漬けの作り方④

冷蔵庫で3週間ほど漬け込めば完成です。

大根を使った粕漬けの作り方です。
下漬けの手間はかかりますが、自家製の漬物は格別の美味しさ♪
大根がたくさん手に入ったらぜひお試し下さい。

魚にも♪野菜にも♪電子レンジ粕漬けの素・作り方

材 料(魚の切り身10人分)

酒粕 : 200g
●みりん : 大さじ2
●お酒 : 大さじ5
○味噌 : 大さじ3
○砂糖 : 大さじ4
▲醤油 : 大さじ1

電子レンジ粕漬けの素・作り方①

耐熱容器に酒粕をちぎっていれます。
●を入れて混ぜて、電子レンジ(600W)で2分加熱します。

電子レンジ粕漬けの素・作り方②

取り出してよく混ぜ、○を入れて混ぜます。
更に、電子レンジ(600W)で2分加熱します。

電子レンジ粕漬けの素・作り方③

粒っぽさが無くなるように、全体をよく混ぜます。

電子レンジ粕漬けの素・作り方④

仕上げに▲を入れ、よく混ぜます。

電子レンジ粕漬けの素・作り方⑤

完全に冷ましてから、お使い下さい。

電子レンジを使って手間を省いた、粕漬けの素の作り方です。
板状の酒粕は練りにくいですが、熱を加えることで柔らかくなりますよ♪
味噌と醤油が入っているので、魚はもちろん、イカや野菜にも合いそうですね。

粕漬けの作り方おすすめ5選 ~まとめ~

●塩鮭の粕漬け
●鰆の粕漬け
●豚肉の粕漬け
●大根の粕漬け
●魚にも♪野菜にも♪電子レンジ粕漬けの素

以上、粕漬けの作り方おすすめ5つを紹介しましたが、いかがでしたか?
食材を日持ちさせながら、美味しさもアップさせる、粕漬け。
自家製なら自分好みの味付けに調整できるのも嬉しいです♪
みなさんもぜひ試してみて下さいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ