食べ過ぎ注意!ジューシーで旨い!キャベツたっぷり餃子のレシピ3選

皆でワイワイしながら作る餃子って楽しいですよね。お話も弾んで絆も深まる気がします。今回はキャベツをたっぷり使った餃子のレシピをご紹介します。キャベツなどの野菜がたっぷりな餃子なのでヘルシーで食べ過ぎても大丈夫なレシピばかりです。

家族の絆を深めたいなら一緒にキャベツたっぷり手作り餃子♪

キャベツ餃子を子供と一緒に楽しく作っちゃいましょう。
食育にもオススメな手作りキャベツ餃子♪
キャベツや野菜などもたっぷり入れて、美味しくいただいちゃいましょう。

手作りだから、具沢山餃子やちょっと具が少なめな餃子があって面白いですね。
自分で作ったキャベツ餃子は美味しくて、野菜嫌いな大人も子供もパクパク食べてくれるますよ。
ではキャベツたっぷりな手作り餃子のレシピをご紹介します。

キャベツたっぷり手作り餃子のレシピ①:キャベツたっぷり餃子

材料 (25個分)

合挽き肉100g
キャベツ1/4個
塩小さじ1
ごま油(焼くとき用) 大さじ1
水100cc
■ 調味料
料理酒 大さじ1
ごま油 大さじ1
しょうゆ小さじ1
片栗粉小さじ1
チューブのにんにく2cm程度
チューブのしょうが2cm程度

作り方

1.みじん切りにしたキャベツに塩を振りかけ、しんなりさせる。
2.1.のキャベツを両手で軽く絞って水分を切り、調味料をすべて投入して手で捏ね混ぜる。
3.ティースプーン1.5杯程度の餡子を皮の中央に乗せ、皮の周囲に水を塗ってひだを寄せながら閉じる。

4.熱したフライパンにごま油をなじませ、4.の餃子を綺麗に並べ、強火で焼く。
5.きつね色に焦げ目が付いたら100ccの水を入れて蓋をし、中火で蒸し焼きにする。
6.水分が僅かになったら蓋を取り、残った水分を飛ばします。
7.フライ返しでくっつきを剥がし、餃子の上にお皿を乗せて、手で軽く抑えたままフライパンを返すと崩さずお皿に移せます。

餃子って綺麗にお皿に並べようとしても失敗しちゃう・・。って時に使える技ですね。
キャベツはもちろん、いろいろな野菜を入れて食べちゃいましょう♪

キャベツたっぷり手作り餃子のレシピ②:あっさり!キャベツたっぷり餃子

材 料(約10人分)

ひき肉(豚・合挽きなどお好みで)50g
キャベツ1/2玉
椎茸2~3枚
むきエビ100g
ニラ1/2袋
ニンニク2片
生姜2cm
餃子の皮(市販)90枚

作り方

1.大きめなボウルにひき肉を入れて、しっかりとこねます。
ニンニク・生姜をすりおろし、ボウルに加えてよく混ぜ合わせます。
2.ざく切りしたキャベツをフードプロセッサーに入れて、みじん切りにします。
ボウルに加えて混ぜ合わせます。

3.むきエビを、フードプロセッサーに入れて細かくし、ボウルに加えて混ぜ合わせます。
4.4等分にカットした椎茸をボウルに入れて細かくし、ボウルに加えて混ぜ合わせます。
5.ニラを細かくカットして、ボウルに加えて混ぜ合わせます。

6.全体をよく混ぜ合わせたら、肉ダネは完成。餃子の皮と、小皿に少量の水を準備します。
7.餃子の皮に、スプーンなどで肉ダネをのせます。
餃子の皮半分の端に、水を塗り、ひだを付けながら肉ダネを包みます。

8.ホットプレートを温め、油(分量外)を薄く塗り、餃子を並べます。
蓋をして焼きます。
9.水(分量外)をまわし入れて、蓋をして5分ほど蒸し焼きにします。
お皿に取り出し、⑨⑩を繰り返して残りの餃子を焼きます。

美味しそうなキャベツたっぷり餃子の完成です。
海老の食感やしいたけの出汁がとってもジューシーで美味しそうですね。
キャベツがたくさん手に入ったら、たくさん作って冷凍して置いてお酒のお供にどうぞ♪

キャベツたっぷり手作り餃子のレシピ③:焼きキャベツ餃子

材料 ( 4 人分 )

餃子の皮30~40枚
豚ひき肉100~150g
キャベツ1/4個
ニラ1束
塩(もみ込む用)小1~2
白ネギ1/2本
<合わせ調味料>
ショウガ汁1片分
酒大1
塩コショウ少々
ゴマ油大1
片栗粉大1.5
ゴマ油小2
サラダ油適量
<つけダレ>
酢適量
しょうゆ適量
ラー油適量

下準備

1.キャベツはみじん切りにして塩でもみ、約10分位おいて、きつめに水気を絞る。
2.ニラは細かく切って塩でもみ、しっかり水気を絞る。
3.白ネギは縦に8本位切り込みを入れ、みじん切りにする。

作り方

1.ボウルで豚ひき肉、キャベツ、ニラ、白ネギ、<合わせ調味料>の材料をよくこねる。
2.餃子の皮を手にとり、1の種を大さじ1位のせ、皮のフチに水を薄く塗り、ひだをとりながら包む。
(餃子は作ってから時間がたつと、水分がでてくっつくので、乾いたふきんに並べ、皮が乾かないように、上からもふきんをかけておいて下さい。)

3.フライパンにサラダ油を薄く引き、強めの中火で熱し、餃子を並べて底がこんがりと焼けるまで1~ 1.5分焼く。
4・熱湯を餃子が1/3つかる位まで入れ、蓋をして、弱めの中火で約3~4分蒸し焼きにする。
5.蓋を取り、強火にして水気を完全に飛ばし、最後にゴマ油小2を加えてカリッと焼き、焼きめを上にして盛りつける。好みに合わせた<つけダレ>をつけていただく。

しょうが汁がいいアクセントになってさっぱりして美味しい焼きキャベツ餃子です。
にんにくの臭いが苦手な方でも、キャベツと一緒にもりもり美味しく食べられる餃子です。

しゃきしゃき食感が美味しいキャベツたっぷり餃子

いかがでしたか?
キャベツがたっぷり入った具沢山餃子をご紹介しました。キャベツって1玉買うと意外と使うのに苦労しちゃいますよね。
そんなときは餃子を作ってはいかがでしょうか?
家族で種を包むとさらに楽しく会話も弾みますよ。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ