甘酸っぱさが癖になる!焼きリンゴを使ったおすすめレシピ5選!

若い年代を中心に好きな人が多い焼きリンゴを使ったレシピ。みなさんは焼きリンゴを使ったレシピをご存知ですか。代表的なものにアップルパイがありますね。今回は、まるごと焼きリンゴのレシピから少し手を加えるだけでさらに美味しくなる焼きリンゴレシピを紹介します。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ①:オーブンでまるごと焼きリンゴ

材料 (1人分)

りんご 1個
砂糖(黒糖) 適量
バター 適量

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ①:オーブンでまるごと焼きリンゴ手順1

リンゴの芯をくり抜きます。果物ナイフで切りながら、スプーンで取ると取りやすいですよ。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ①:オーブンでまるごと焼きリンゴ手順2

好きな量のお砂糖をスプーンで中に塗ります。あまり入れ過ぎると甘くなり過ぎるので注意してください。

適量のバターを入れます。さらにその上に軽くバターで蓋をして焼きます。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ①:オーブンでまるごと焼きリンゴ手順3

200°c のオーブンで20分〜30分ほど焼きます。しんなりしてきたら完成です。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ①:オーブンでまるごと焼きリンゴ手順4

お好みでアイスやシナモンをつけても美味しく食べられます。温かくて優しい味ですよ。

おすすめポイント

スライスした焼きリンゴのレシピが多いですが、こちらのレシピでは丸々焼いたボリュームたっぷり食べ応えのある焼きリンゴレシピです。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ②:自然の甘さ!焼きリンゴトースト

材料 (1人分)

食パン 1枚
りんご 1/2個
シナモン(あれば) 少々

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ②:自然の甘さ!焼きリンゴトースト手順1

りんごはお好みの大きさに薄切りしてください。(皮は剥いても剥かなくてもどちらでも大丈夫です。)シャッキリした方が好きな人は厚めに切ったほうが良いですよ。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ②:自然の甘さ!焼きリンゴトースト手順2

フライパン(テフロンなど)を熱し、りんごを並べて2〜3分熱します。食パン(お好みのもの)は軽くトーストします。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ②:自然の甘さ!焼きリンゴトースト手順3

少し時間に余裕があるとき、朝ごはんで食べたいレシピですね。朝はパンを食べているという方でジャムは飽きた、という方はぜひお試しください。

おすすめポイント

軽くトーストした食パンにバターやマーガリンを塗ったり、アイスをトッピングで上にのせても美味しく食べられます。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ③:フライパンで簡単!焼きリンゴケーキ

材料(1人分)
☆ホットケーキミックス  150g
☆牛乳 100cc
☆たまご 1個
☆砂糖 20g
りんご 1個
バター 15g
砂糖 10g
ポッカレモン(なくても大丈夫) 小さじ1

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ③:フライパンで簡単!焼きリンゴケーキ手順1

りんごの皮をむき、5ミリくらいにスライスしておきます。フライパンにバター、砂糖を入れ、とけてきたところでスライスしたりんごを入れます。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ③:フライパンで簡単!焼きリンゴケーキ手順2

りんごから水分が出ます。しんなりするまで煮からめ、火を止める前にレモン汁を入れます。できたらお皿に移します。☆印をよく混ぜ合わせます。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ③:フライパンで簡単!焼きリンゴケーキ手順3

フライパンに、隣同士を重ねて円をえがくようにりんごを並べます。
☆を混ぜ合わせた生地をフライパンの淵から順に流し入れ、蓋をして弱火で15~20分ほど焼きます。焼き時間は様子を見て調節してください。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ③:フライパンで簡単!焼きリンゴケーキ手順4

大きめのお皿を利用してケーキをひっくり返し、弱火で3分ほどで出来上がりです。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ③:フライパンで簡単!焼きリンゴケーキ手順5

並べたりんごが崩れないように生地は回りから流し入れて下さい。焦げないように火加減に気をつけてじっくり焼いて下さい。

おすすめポイント

ホットケーキミックスを使えば、簡単に焼きリンゴケーキができてしまいます!お子様のおやつに一度作ってみてはいかがですか?

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ④:ココナッツオイルで焼きリンゴアイス

材料(一人分)

紅玉 1個
バニラアイス(今回はハーゲンダッツ) 1カップ
ココナッツオイル  小1
シナモン 好きなだけ
蜂蜜  好きなだけ

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ④:ココナッツオイルで焼きリンゴアイス手順1

紅玉を4等分にカットし、芯の部分を取り除き、更に4等分にします。(計16切れになります)

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ④:ココナッツオイルで焼きリンゴアイス手順2

フライパンを弱火強で熱し、ココナッツオイルを入れます。
ココナッツオイルが溶けたら、紅玉を重ならないように並べます。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ④:ココナッツオイルで焼きリンゴアイス手順3

片面にほんのり焼き色がついたら、ひっくり返して、もう片面も同じように焼きます。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ④:ココナッツオイルで焼きリンゴアイス手順4

紅玉をお皿に盛り、シナモンと蜂蜜をかけ、真ん中にアイスを乗せて完成です。

おすすめポイント

健康にもいいということで、少し前から徐々に流行りつつあるココナッツオイル!ココナッツオイルと豊かな香りと焼きリンゴの甘酸っぱさ、バニラアイスの甘さがとてもよく合う一品です。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ⑤:焼きリンゴのベイクドチーズケーキ

材料 (15~18cm型)(約4人前)
りんご 1個
砂糖 大さじ2
クリームチーズ 200g
砂糖 65~70g
薄力粉(ふるっておく) 大さじ3
生クリーム(牛乳でも可)  200cc
レモン汁(ポッカレモン) 大さじ3
バターまたはマーガリン 20g
あんずジャム 適量

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ⑤:焼きリンゴのベイクドチーズケーキ手順1

りんごを8等分しイチョウ切りにします。
フライパンを中火で熱して、りんごと砂糖を加え半透明になるまで焼きます。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ⑤:焼きリンゴのベイクドチーズケーキ手順2

オーブンを180°に予熱します。
15~18cm型にオーブンシートを敷きます。
クリームチーズを常温に戻します。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ⑤:焼きリンゴのベイクドチーズケーキ手順3

①ボールにクリームチーズを練ります。
②砂糖を加えて混ぜます。
③卵を1個ずつ溶いて混ぜます。
④薄力粉を混ぜます。
⑤生クリームを混ぜます。
⑥レモン汁を混ぜます。
⑦常温に戻したバターを混ぜます。

焼きリンゴを使ったおすすめレシピ⑤:焼きリンゴのベイクドチーズケーキ手順4

⑧混ぜた生地を型に1/3流し入れ⇒焼きりんご⇒生地⇒焼きりんご⇒生地を順番に入れてください。
⑨型をトントンとして空気を抜きます。
⑩180°のオーブンで40~50分焼きます。
⑪粗熱を取って型ごと冷蔵庫で冷やします。
⑫冷たくなったら杏ジャムを表面に塗って完成です。

おすすめポイント

こちらは本格的なチーズケーキに焼きリンゴを加えたレシピです。工程はたくさんありますが、その分食べた人は満足するのではないでしょうか。休日にのんびり作るのもいいと思います。

まとめ

今回は焼きリンゴを使ったおすすめレシピを紹介しました。いかがでしたか。作ってみると簡単にできそうなものが多くあったと思います。お中元などでリンゴを多くもらう人もいると思いますので、せっかくもらったリンゴを腐らせてしまう前に焼きリンゴレシピでいっぱい美味しく食べましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ