ナッツの代表!アーモンドには驚くべき効果が詰まっていた?!

噛むとカリッとした食感でローストしてあるから香ばしいアーモンド。小さな種実だけどカロリーもなかなか高く太ってしまうのではないか?と思いがちですが、実は健康効果が高いんです。今回はアーモンドに含まれる驚くべき効果について調べてみたいと思います。

アーモンドとは?

アーモンドとはバラ科モモ属の植物です。

原産はアジア西南部ですが日本でも小豆島などで栽培されています。

アーモンドは生アーモンドを炒ったり揚げることで食用のアーモンドになります。塩味にしてそのまま食べる事もあれば、粉末状にしたりスライスする事でお菓子作りの材料として使う事もあります。

また、アーモンドの種子を水につけて絞ると、飲料のアーモンドミルクを作る事もできます。

アーモンドに含まれる栄養は?

アーモンドの栄養

・オレイン酸
・リノール酸
・ビタミンE
・ビタミンB2
・カルシウム
・鉄
・リン
・食物繊維 など

アーモンドの主成分は脂質のためオレイン酸やリノール酸が豊富に含まれています。

その他にもビタミンやミネラルも含まれており、これらの栄養が体にいい効果をもたらしているのです。

アーモンドには健康効果があるのか?!

アーモンドの健康効果

・老化防止効果
・貧血予防効果
・ダイエット効果
・生活習慣病予防効果
・冷え性予防効果
・骨粗鬆症予防効果 など

アーモンドは脂肪分が多いものの、小さい種子の中に栄養もしっかり詰まっているので健康効果も高いのです。

抗酸化作用も高いとされているので病気の予防やお肌の老化防止など体の様々なところに働きかけてくれるのです。

小さな粒に秘められたアーモンドの驚くべき効果とは?!

①老化防止効果

アーモンドにはビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンEは若返りのビタミンと言われており、抗酸化作用が強いのです。そのため体の細胞やお肌を活性酸素から守る効果があり老化防止に繋がるのです。

さらに、アーモンドにはビタミンB2も豊富に含まれているため肌や爪、髪の健康を保持する効果にも期待できるのです。

②貧血予防効果

アーモンドには鉄分も豊富に含まれています。そのため、貧血の予防効果に期待できます。鉄には体に酸素を運ぶ機能鉄と、体の中に蓄えておく貯蔵鉄とに分かれています。

しかし機能鉄と貯蔵鉄が少なくなってしまうと、体の中に酸素を上手く運べなくなってしまいます。その結果、酸素不足となり頭痛や、立ちくらみ、倦怠感といった貧血の症状を引き起こしてしまうのです。

③ダイエット効果

脂肪分が主原料だからカロリーも多そうなアーモンドですが、実はダイエット効果に期待できます。それは、アーモンドには不溶性食物繊維が含まれているためです。

不溶性食物繊維とは水に溶けずにそのままの状態で腸に届き、腸に溜まった老廃物を便として外に排出してくれるためです。また腸の蠕動運動を促進するため便量を増やす事もでき、ダイエット効果に期待できるのです。デトックスとしても期待できますね。

④生活習慣病予防効果

アーモンドには抗酸化作用の強いビタミンEやオレイン酸やリノール酸などが豊富に含まれています。ビタミンEの血管や細胞の酸化防止に加えて、オレイン酸には血栓予防効果、リノール酸にはコレステロール排出効果まであるのです。

そのため、動脈硬化や、脳梗塞など生活習慣が原因で起こりうる病気の予防に繋がるというわけなのです。

⑤冷え性予防効果

アーモンドのリノール酸には血流を改善する効果も含まれています。そのため、血行が促進されるため代謝が上がり冷え性の改善に繋がるのです。

冷え性が改善されれば一緒に悩まされていた肩こりや腰痛の改善にもなり一石何鳥にもなるというわけです。代謝アップで更なるダイエット効果にも期待大ですね。

⑥骨粗鬆症予防効果

アーモンドの中にはカルシウムも含まれています。カルシウムはもちろん骨を作るために必要な栄養素です。しかし加齢に伴いホルモンバランスが崩れると特に女性は骨粗鬆症になりやすくなります。

骨の中がスカスカのスポンジ様になってしまうことで骨折や転倒のリスクが高まるというのです。それを防ぐためにアーモンドです。カルシウムだけでなくリンなどのミネラルも豊富なためより予防効果に期待できます。

ダイエットに効果的なアーモンドの食べ方とは?!

カロリーが高いのでは?と心配がちな方もいらっしゃることでしょう。しかしアーモンドには健康や美容効果がいっぱい。そこでダイエットにオススメな食べ方を紹介します。

アーモンドは素焼きがダイエットに効果的?

素焼きの中でも特に塩分などが少なめのものがオススメです。また、ダイエットに良いからと一度にたくさん食べてしまうより、少量に分けて食べるようにします。そうすることで代謝がアップしエネルギーを燃焼しやすい体にしてくれます。

また、食事の10分前に水分と一緒に摂取することで満腹中枢が刺激され、食事量を抑えることもできます。

スムージーにしたら手軽に摂取できる

アーモンドスムージーの材料

・アーモンド 15粒
・ココア 小さじ2
・はちみつ 大さじ1
・豆乳 200ml

作り方は簡単。これらの材料をミキサーに入れて撹拌するだけです。朝の忙しいときでも手軽に飲むことができます。飲みにくい方はバナナなどのフルーツを入れてもオススメです。腹持ちも良くなるでしょう。

アーモンドの効果について調べてみて

今回はアーモンドの効果について紹介しましたがいかがでしたでしょうか?アーモンドは栄養価が高く、ビタミンもミネラルも詰まっているので健康効果が高いことが分かりました。美容・健康になりたい方はぜひアーモンドを食べてみてください。

1

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ