運動会に遠足に!!美味しい&可愛い&食べやすいおにぎりの作り方

今のシーズン、運動会や遠足などお弁当を持っていく機会が多いですね。今回は、お弁当におすすめの美味しい&可愛い&食べやすいおにぎりの作り方を紹介します。子どもに人気のキャラおにぎりや、大人が嬉しい焼きおにぎりなど、5パターンの作り方をピックアップしました。

おにぎりとは?

運動会や遠足、行楽などお弁当を持ってお出かけすることが増える季節が近づいてきましたね。お弁当には「おにぎり」が定番ですよね。おにぎりは、平安時代から日本で親しまれてきたと言われています。おにぎりに海苔が巻かれ出したのは江戸時代からで、手にご飯が付かないことと栄養面から海苔が起用されたそうです。

手早く取れて栄養もバッチリなおにぎりですが、塩むすびだけではマンネリ化してしまいますね。最近は、可愛かったり海苔以外のもので巻いてみたりと色々なおにぎりの作り方が出てきています。今回は、美味しくて可愛いおにぎりの作り方を紹介していきます。

美味しいおにぎりの作り方①:焼きおにぎり

おにぎりの作り方① 焼きおにぎり

カリッと美味しい焼きおにぎり。トースターで簡単に出来る作り方を紹介します。

材料

ごはん 280g
和風だし 小さじ1
醤油 大さじ2
みりん 小さじ1
ごま油 小さじ1
ごま 適量

美味しいおにぎり① 作り方

①ごはんに味付け

和風だし、醤油、みりん、ごま油、ごまをボウルに入れて混ぜ合わせます。そこへごはんを入れて全体に味が回るように混ぜましょう。

②焼く

好きな形に成形し、クッキングペーパーの上に並べます。トースターで6分、裏返して6分焼きます。最後に両面4分ずつ焼いたら出来上がりです。

美味しいおにぎりの作り方① 焼きおにぎり

市販の冷凍焼きおにぎりもとっても美味しいですが、この作り方なら市販の物より美味しく出来ちゃうかもしれませんよ。ごまを混ぜることで香ばしさがアップし、トースターを開けた瞬間に食欲をそそる香りが漂いますよ。余りごはんがあればいつでも出来るのが嬉しいですね。お弁当だけでなく、お酒のあてにもおすすめです。

美味しいおにぎりの作り方②:スティックおにぎり

おにぎりの作り方② スティックおにぎり

今話題のスティックおにぎり。今回は、オムライスおにぎりの作り方を紹介します。

材料

ごはん 180g
ケチャップ 大さじ2
玉ねぎ 大さじ1
塩こしょう 少々
薄焼き玉子 1個
スライスチーズ 少量
海苔 少量

美味しいおにぎり② 作り方

①ごはんに味付け

ボウルにケチャップ、玉ねぎをみじん切りにしたもの、塩こしょうを入れてレンジで1分チンします。そこへ温かいごはんを入れて混ぜ、ケチャップライスを作りましょう。

②ラップで巻き巻き

ラップの上に、作っておいた薄焼き玉子をしき、その上にケチャップライスをのせます。手前に引き寄せるようにして巻いていきます。ラップの上から抑えて落ち着かせれば完成です。

美味しいおにぎりの作り方② スティックおにぎり

スティックおにぎりは、子どもも持ちやすく食べやすいと話題になっています。この作り方のように、オムライス風にしたりピラフや混ぜごはんを使ったりと、色々なアレンジが効くのもいいですね。

美味しいおにぎりの作り方③:肉巻きおにぎり

おにぎりの作り方③ 肉巻きおにぎり

おにぎりにお肉を巻いたものです。ごはんがお肉の旨味を吸って、美味しさアップです。

材料

ごはん 180g
牛肉薄切り 300g
醤油 20㏄
酒 30㏄
みりん 20㏄
砂糖・ポン酢・ごま油 大さじ1
和風だし 小さじ1
こしょう 適量
白ごま 適量

美味しいおにぎり③ 作り方

①おにぎりの用意

ごはんでおにぎりを作ります。1個30gくらいで作りましょう。おにぎりが見えないように、牛の薄切り肉を巻きます。

②焼く

肉の巻き終わりを下にして、フライパンで焼いていきます。転がしながら焼き、肉に火が通ったら、調味料を2、3回に分けて加えます。味がおにぎりに染み込めば完成です。

美味しいおにぎりの作り方③ 肉巻きおにぎり

肉巻きおにぎりは、宮崎県のご当地フードとして日本各地に広がりました。甘辛い味付けが食欲をそそり、肉の旨味がおにぎりをより一層美味しくしてくれます。ボリューム満点で運動会などの体力を使うイベントにおすすめです。

美味しいおにぎりの作り方④:煮玉子おにぎり

おにぎりの作り方④ 煮玉子おにぎり

半熟玉子がとろとろ~で美味しいですよ。おつまみにもどうぞ。

材料

冷えた玉子 2個
醤油 大さじ2
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
和風だし 小さじ1/2
ごはん 2杯
鰹節 2袋
醤油 適量
白ごま 適量
海苔 2枚

美味しいおにぎり④ 作り方

①煮玉子を作る

よく冷えた玉子は沸騰したお湯に入れ7分ほど茹でます。タッパに醤油、砂糖、酒、和風だしを入れてレンジで20秒ほどチンします。茹で上がった玉子は殻をむき、タッパの中に入れて味を染み込ませます。

②にぎる

鰹節、醤油、白ごまをごはんに混ぜます。ごはんで玉子をつつむようににぎります。海苔を巻いたら完成です。

美味しいおにぎりの作り方④ 煮玉子おにぎり

とろとろの半熟玉子をつつんだ煮玉子おにぎり。玉子は1~2晩漬けておくと、しっかりと味が染み込んで一層美味しく出来ますよ。半熟が苦手な人は、固茹でにしてもOKです。

美味しいおにぎりの作り方⑤:キャラクターおにぎり

おにぎりの作り方⑤ キャラクターおにぎり

可愛いキャラクターおにぎりは、子どもに大人気!パンダなら白黒なので不器用な人でも作りやすいですよ。

材料

ごはん 適量
海苔 適量
マヨネーズ 適量

美味しいおにぎり⑤ 作り方

①にぎって飾る

ごはんを丸くにぎります。海苔をパンダの耳や目、鼻、しっぽなどの形に切ります。マヨネーズで海苔をおにぎりにくっつけて出来上がりです。

美味しいおにぎりの作り方⑤ キャラクターおにぎり

アニメや人気のキャラクターや、動物など可愛くて人気のキャラクターおにぎり。今回は、白黒で簡単に出来るパンダおにぎりの作り方を紹介しました。パンダの目や口は、100円均一などで売っている海苔カッターを使うと簡単に出来るので便利です。子どもの好きなキャラクターのおにぎりをお弁当に入れてあげると、小食の子も楽しく食べられますよ。

お弁当にはおにぎり!

今回は美味しい&可愛いおにぎりの作り方を5つ紹介しました。いつもと違うおにぎりで、脱マンネリ化しましょう。お弁当にはやっぱりおにぎりが一番ですね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ