お家で簡単本格中華!!お家で食べたい簡単中華料理レシピ5選

中華料理は世界三大料理の一つで、日本でも人気が高いです。中華料理店もたくさんありますが、お家で本格中華料理が食べられたらより嬉しいですよね。今回は、お家で簡単に出来る本格中華料理レシピを紹介します。レシピを参考にお家で本格中華を楽しみましょう。

中華料理とは?

日本でも人気の高い中華料理。中華料理はフランス料理、トルコ料理とともに世界三大料理として知られています。その中華料理の中にも、誕生した地域や使われている食材によって4種類に分けられています。詳しくみてみましょう。

•北京料理…味付けが濃く、豚や鶏などの肉類を素材にするのが特徴。
•上海料理…コクのある濃いものと、素材の味を生かした淡白なものの両方がある。
•広東料理…素材の持ち味を生かす、さっぱりとした味つけが特徴。
•四川料理…唐辛子、山椒などの香辛料をたっぷり使った辛さが特徴。

出典:http://www.togenkyo.net

どれも有名なのでご存知でしょうが、中華料理は北京料理・上海料理・広東料理・四川料理の4種類に分けられます。北京料理は北京ダックやチンジャオロースが有名です。上海料理は小籠包、広東料理は酢豚、四川料理は麻婆豆腐などが代表的な料理です。それらをまとめて日本では「中華料理」と呼ばれていますね。今回は、お家で簡単に出来る本格中華料理のレシピを紹介します。

本格中華レシピ①:春巻

本格中華レシピ① 春巻

カリカリの皮が美味しい春巻です。揚げたてアツアツをお家でぜひ堪能ください。

材料(10本分)

豚もも肉 100g
筍の水煮 100g
生椎茸 100g
春巻きの皮 10枚
炒め用ごま油 大さじ1
塩こしょう 適量
醤油 大さじ2
酒 大さじ1
のり用小麦粉 小さじ1
揚げ油 適量

本格中華レシピ① 作り方

①具材を用意

豚もも肉、筍の水煮、生椎茸は細切りにします。炒め用のごま油をフライパンで熱し、具材を炒めます。塩こしょう、醤油、酒を回し入れます。水気があれば、水溶き片栗粉で具材にとろみをつけておきます。バットに広げ、冷まします。

②包んで揚げる

具材が冷めたら春巻きの皮で包みます。包めたら、170℃の揚げ油できつね色になるまで揚げて出来上がりです。揚げるのが苦手な人は、多めの油で揚げ焼きにしましょう。

春巻

少ない材料で簡単に本格的な春巻が出来ちゃいます。揚げるのが苦手な人は、揚げ焼きでも大丈夫です。中の具材にはあらかじめ火が通っているので、皮がパリパリになればOK。火の通りを心配しなくてもいいので、楽ちんですね。

本格中華レシピ②:チャーハン

本格中華レシピ② チャーハン

中華と言えばチャーハンですね。このレシピなら簡単に本格的なパラパラチャーハンが完成しますよ。

材料(4人分)

卵 3個
チャーシュー 4枚
長ネギ 1/4本
かにの缶詰 1缶
ごはん 3合
中華だし 小さじ3
塩こしょう お好みで
酒 大さじ1
醤油 小さじ1
ラード 大さじ1

本格中華レシピ② 作り方

①具材とごはんの用意

具材は小さめに切っておきます。ごはんは少し固めに炊いて、冷まします。といた卵を入れてごはんと混ぜ合わせます。手で混ぜるのがおすすめです。

②炒める

フライパンにラードを溶かし、ごはんを炒めます。パラパラになったら切っておいた具材を入れて炒めます。中華だし、酒、醤油、塩こしょうで調味して完成です。

チャーハン

お店の味をお家で簡単に再現しちゃいましょう。ごはんは固めに炊くのがポイントです。また、卵は米一粒一粒になじむように混ぜ合わせましょう。これらを守ってパラパラチャーハンをお家で楽しみましょう。

本格中華レシピ③:回鍋肉

本格中華レシピ③ 回鍋肉

ごはんが進むこと間違いなしの回鍋肉です。子どもにも人気のレシピです。

材料(4人分)

豚こま切れ肉 400g
キャベツ 1/3個
ピーマン 5個
ネギ 1本
にんにく・生姜 1かけ
甜面醤・醤油・酒 大2
砂糖 大1
豆板醤 小1

本格中華レシピ③ 作り方

①具材の用意

調味料は全て合わせておきます。野菜は乱切りにします。豚肉は小麦粉大さじ4を混ぜ合わせておきましょう。

②炒める

豚肉をフライパンでカリカリになるまで炒め、一度お皿に移します。次に野菜を炒めます。油が全体に回ったら豚肉を戻し入れます。調味料を混ぜ合わせて完成です。

回鍋肉

ごはんのお供にぴったりの回鍋肉レシピです。簡単に本格的な味になるので、試してみてくださいね。あまり辛くないので、子どもにも人気のあるレシピです。

本格中華レシピ④:あんかけ焼きそば

本格中華レシピ④ あんかけ焼きそば

トロトロあんが美味しい、あんかけ焼きそばレシピです。

材料(4人分)

焼きそば 4玉
豚肉 200g
むきエビ 1パック
きくらげ 適量
白菜 1/4カット
パプリカ 1個
人参 2/3本
筍の水煮 1/3個
うずら卵水煮 適量
オイスターソース 大さじ1
醤油 大さじ1
日本酒 大さじ4
鶏ガラスープの素 小さじ2
水溶き片栗粉 400㏄
ごま油 適量

本格中華レシピ④ 作り方

①あんを作る

具材は食べやすい大きさに切ります。フライパンで炒め、鶏ガラスープの素、オイスターソース、醤油、酒で味付けします。水溶き片栗粉でとろみをつけましょう。

②焼そばを焼く

焼きそばはフライパンでよく焼きます。水を足したり押さえつけたりは厳禁です。焼いた焼そばの上にアツアツのあんをかけて出来上がりです。

あんかけ焼きそば

焼きそば麺はカリカリに焼いた方が美味しいです。トロトロのあんかけが麺に絡んでたまりません。具材は冷蔵庫のあまり野菜でOKです。簡単なのに本格的なあんかけが出来ますよ。

本格中華レシピ⑤:エビチリ

本格中華レシピ⑤ エビチリ

本格エビチリも、冷凍エビを使えばとっても簡単です。

材料(3人分)

冷凍エビ 1パック
ネギ 1本
にんにく・生姜 1かけ
ケチャップ 大さじ2
豆板醤 大さじ1
砂糖 大さじ1弱
酒 大さじ1/2
塩こしょう 少々
酢 小さじ1/2
水 75cc
水溶き片栗粉 少々

本格中華レシピ⑤ 作り方

①具材の用意

エビは背ワタを取り塩もみします。水洗いして、水気を切ってください。ボウルにエビ、塩こしょう、酒、ごま油を入れて混ぜます。その後、片栗粉をまぶします。沸騰したお湯で湯通ししてください。ネギは粗みじん切り、にんにく・生姜はみじん切りにしましょう。

②炒めてとろみをつける

鍋に油を入れ、豆板醤、ケチャップ、にんにく・生姜を炒めましょう。お湯を少し足し、塩こしょう、砂糖、酒で味を調えます。エビ、ネギを加えて水溶き片栗粉でとろみをつけます。酢を入れてサッと火を通したら完成です。

エビチリ

ピリッと辛いエビチリは、エビの下処理から丁寧に行うのが本格的になるポイントです。お家で作れば辛さの調節が出来るので、子ども用と大人用に分けて作るのもいいですね。

お家で簡単本格中華!

今回は、本格中華レシピを紹介しました。お家でも出来る簡単レシピばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ