さつまいもを使ったお菓子で!美味しく食物繊維を摂取出来るレシピ

甘くて人気の野菜「さつまいも」。さつまいもには食物繊維が豊富で便秘解消などに役立ちます。今回はさつまいもを使ったお菓子のレシピを5つ紹介します。定番お菓子のレシピからちょっと以外なお菓子レシピまで。ぜひ試してくださいね。

さつまいもってどんな野菜?

ほのかな甘みが特長的な野菜「さつまいも」。さつまいもは、その素朴な甘さやねっとりとした舌触りから子どものおやつや離乳食に使われることも多いです。実はさつまいもには、子どもにとってうれしい効果がたくさんあるのです。例えば、さつまいもには疲労回復や風邪の予防に役立つ栄養素「ビタミンC」がたっぷり含まれています。そのうえ、さつまいものでんぷん質が加熱調理をしてもビタミンCが破壊されないように保護してくれるのです。

他にも、さつまいもには食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は、便秘解消に役立ちます。最近は、子どもが便秘になっているということもよく聞かれるようになりました。便秘はそのままにしておくと、腹痛や吐き気を起こすこともあります。食物繊維がたっぷりなさつまいもを食べて便秘解消を目指しましょう。

さつまいものお菓子レシピ①:スイートポテト

お菓子レシピ① スイートポテト

さつまいもお菓子の定番「スイートポテト」のレシピです。香ばしい香りがたまりません。

材料(6個分)

さつまいも 200g
砂糖 20g
生クリーム 20g
卵黄(つや出し用) 1/2個

さつまいものお菓子レシピ① 作り方

①さつまいもを茹でる

さつまいもはよく洗い、切って皮をむき塩水に3分ほどつけておきます。やわらかくなるまで茹でましょう。

②成形して焼く

茹であがったさつまいもをボウルに入れて潰します。砂糖、生クリームを混ぜて、成形します。つや出し用の卵黄を表面に塗り、200℃に予熱しておいたオーブンで20分焼いたら完成です。

お菓子レシピ① スイートポテト

さつまいものお菓子レシピ一つ目は「スイートポテト」です。さつまいもお菓子の定番ですよね。スイートポテトは、さつまいも本来の甘みと生クリームのコクが合わさってとっても美味しいですよ。材料も少なく簡単に出来るので、ぜひ試してみてくださいね。ネット上では他にもオーブンを使わずにもっと簡単に出来るレシピも紹介されています。気になる人は探してみてください。

さつまいものお菓子レシピ②:チーズケーキ

お菓子レシピ② チーズケーキ

こってり濃厚チーズケーキもさつまいもを加えればより深みのある味になりますよ。

材料(ホール1個分)

さつま芋 250~300g
aクリームチーズ(フィラデルフィア) 200g
a砂糖 70~80g
a卵 2個
a牛乳 200cc
薄力粉 15g

さつまいものお菓子レシピ② 作り方

①生地の用意

さつまいもは皮をむいて切り、ラップをしてレンジで加熱します。クリームチーズは常温に戻しておきます。さつまいもとaの材料をボウルに入れ、なめらかになるまで混ぜます。薄力粉をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで切るように混ぜ合わせます。

②焼く

型に流し入れます。170℃に予熱しておいたオーブンで50分ほど焼いたら出来上がりです。

お菓子レシピ② チーズケーキ

さつまいものお菓子レシピ二つ目は「チーズケーキ」です。こってり濃厚なチーズケーキにもさつまいもを使いましょう。なめらかな舌触りのチーズケーキとさつまいもの素朴な甘さは相性抜群です。美味しさはもちろん、さつまいもの食物繊維がプラスされるので便秘で悩みがちな女性にもおすすめです。

さつまいものお菓子レシピ③:クッキー

お菓子レシピ③ クッキー

さつまいもを使ったさつまいも型のクッキーレシピです。可愛らしいのでプレゼントにもおすすめですよ。

材料(40枚分)

さつまいも 200g
薄力粉 100g
砂糖 30g
ココナッツオイル 50g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
紫いもパウダー 適量
黒ごま(飾り用) 適量

さつまいものお菓子レシピ③ 作り方

①生地の用意

さつまいもはレンジ加熱で柔らかくします。温かいうちに砂糖を混ぜ、マッシャーでなめらかになるまで潰します。薄力粉とベーキングパウダーをふるいにかけ、さつまいもに混ぜます。溶かしたココナッツオイルも混ぜ合わせます。

②パウダーをまぶす

①の生地を棒状に成形します。バットに紫いもパウダーを入れ、棒状にした生地をコロコロ転がしパウダーをまんべんなくまぶします。ラップで包み、冷蔵庫で生地を固めます。

③焼く

固めた生地を輪切りにし、クッキングペーパーを敷いたオーブン板に並べます。黒ごまを飾り付け、170~200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼いたら出来上がりです。

お菓子レシピ③ クッキー

さつまいものお菓子レシピ三つ目は「クッキー」です。見た目も味もさつまいもな可愛らしいクッキーレシピです。紫いもパウダーは、まぶすとがっつり紫色になりますが、焼きあがるといい感じのさつまいも色になるので安心してくださいね。黒ごまの飾り付けがおしゃれで、プレゼントや手土産にもぴったりのお菓子です。

さつまいものお菓子レシピ④:プリン

お菓子レシピ④ プリン

子どもに人気のプリンにもさつまいもを使っちゃいましょう。卵無しレシピなのでいつもよりヘルシーに楽しめます。

材料(2人分)

さつまいも 150g
牛乳 300cc
砂糖 大さじ2 ~お好きな甘さで
ゼラチン 5g

さつまいものお菓子レシピ④ 作り方

①生地の用意

さつまいもは蒸し、皮をむいて潰します。フードプロセッサーにさつまいも、半量の牛乳、砂糖を入れて混ぜ合わせます。鍋に残りの牛乳とゼラチンを入れ、温めます。ゼラチンが溶けたらフードプロセッサーの中身と混ぜ合わせましょう。

②固める

プリンの器に生地を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。

お菓子レシピ④ プリン

さつまいものお菓子レシピ四つ目は「プリン」です。甘くてなめらかな舌触りが特徴的なプリンにもさつまいもを使ってみましょう。さつまいもの甘みがあるので、甘いのが苦手な人はレシピの分量よりも砂糖を少なめにしてもいいかもしれませんね。生地をゼラチンと混ぜる前に裏ごししておくとよりなめらかなプリンになりますよ。試してみてくださいね。

さつまいものお菓子レシピ⑤:団子

お菓子レシピ⑤ 団子

もちもち団子もさつまいもで作りましょう。家で作れば安心して子どもに与えられますね。

材料(4人分)

さつまいも 200グラム
片栗粉 大さじ2
水 大さじ4
きなこ 大さじ4
砂糖 大さじ2

さつまいものお菓子レシピ⑤ 作り方

①生地の用意

さつまいもは柔らかく茹でます。皮をむき潰します。鍋に潰したさつまいもと水溶き片栗粉を入れて火にかけます。

②団子に成形

①がぽってりしてきたら、火からおろします。8等分にし、コロコロ丸めます。砂糖を混ぜたきなこをまぶしたら出来上がりです。

お菓子レシピ⑤ 団子

さつまいものお菓子レシピ五つ目は「団子」です。もちもちした食感が楽しい団子もさつまいもを使えばより美味しく出来ます。家で作ると材料がわかっているので安心して子どもに与えることが出来ますね。体に良い上に子ども受けするきなこをまぶしているので、人気のレシピになっています。

さつまいもお菓子で美味しく食物繊維を!

今回はさつまいもを使ったお菓子のレシピを紹介しました。さつまいもは食物繊維がたっぷりなので便秘解消などに役立ちます。さつまいもお菓子で美味しく食物繊維を摂りましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ