寒い冬に人気のマカロニグラタン。簡単で美味しいレシピ5選

寒い季節は体の温まるものが食べたくなりますよね。トロトロのチーズとマカロニが絡むマカロニグラタンは大人にも子供にも人気があります。肉系マカロニグラタンと魚介系マカロニグラタンのレシピをご紹介します。いつもと違うマカロニグランのレシピにも挑戦してみてください!

体ポカポカ、マカロニグラタン

茹でたマカロニを肉や魚介と一緒にソースに絡め、オーブンで焼いたマカロニグラタン。ソースにはホワイトソースを使うレシピが多く、濃厚で熱々のソースととろけるチーズがマカロニに絡まり、体が温まります。

だまにならないホワイトソースの作り方や、ホワイトソース無しでも美味しいマカロニグラタンのレシピなど、知って得するレシピをご紹介します。

きっと体ポカポカのマカロニグラタンが冬の定番料理になりますよ!

マカロニグラタンのおすすめレシピ①:チキンマカロニグラタン

材料(2人分)

鶏もも肉 200g
A塩・砂糖 各小さじ1/4
玉ねぎ 1/2個
しめじ 1/2袋
ほうれん草 3束
マカロニ 50g
バター 20g
薄力粉 大さじ2
牛乳 300~350ml
サラダ油 小さじ1
酒 大さじ1
塩・ピザ用チーズ 各適量

チキンマカロニグラタンのレシピ

[1]下準備をする

鶏肉は一口大に切ってAをもみ込み、10分程置きます。玉ねぎは薄切り、しめじは石づきをとって小房に分けます。ほうれん草は塩茹でし、2cm幅に切って水気をよく絞ります。マカロニを茹でます。

[2]ホワイトソースを作る

フライパンを熱してバターを入れて玉ねぎを炒め、しんなりしてきたらふるった薄力粉を加えて弱火で1~2分炒めます。中火にして牛乳を少しずつ加え、その都度手早く混ぜ、塩を少々加えます。

[3]炒める

別のフライパンにサラダ油を熱して鶏肉の両面を焼き、しめじを加えて炒め、酒を入れて蓋をして弱火で3分蒸します。

[4]混ぜる

ほうれん草を加えてざっと混ぜ、[2]のホワイトソースと茹でたマカロニを加えて混ぜ、必要なら塩で味を調えます。

[5]焼く

耐熱容器に薄くバター(分量外)を塗って[4]を入れ、ピザ用チーズをのせます。トースターで焦げ目が付くまで焼き、あればパセリのみじん切りを散らします。

レシピのおすすめポイント

ホワイトソースを上手に作るポイントは、強めの中火でしっかりと火を通しながら手早く混ぜることです。また、玉ねぎを入れて作ることで、だまになりにくく、失敗しません。マカロニが汁気を吸うので、ホワイトソースは少し緩めに作りましょう。

マカロニグラタンのおすすめレシピ②:シーフードマカロニグラタン

材料(2人分)

マカロニ 120g
シーフードミックス(冷凍) 60g
玉ねぎ 1/2個
マッシュルーム缶 1缶(85g)
Aバター 30g
A牛乳 200ml
A生クリーム(牛乳で代用可) 200ml
A薄力粉 30g
Aローリエ 1枚
パルメザンチーズ 大さじ2
パセリ 適量
塩・こしょう 少々

シーフードマカロニグラタンのレシピ

[1]下準備をする

シーフードミックスを解凍し、玉ねぎ とマッシュルームを薄切りにします。塩を入れた湯でマカロニを表示時間通りに茹でてザルに取り、熱いうちにバター少々(分量外)をからめます。牛乳を沸騰直前まで温めておきます。

[2]炒める

フライパンにバターを入れ弱火にかけ、玉ねぎとローリエを炒めます。玉ねぎが透明になったらシーフードミックスとマッシュルームを加えて混ぜます。

[3]ホワイトソースを作る

小麦粉を加えて木べらで手早く混ぜ合わせ、粉気がなくなったら牛乳を少し加え、手早く混ぜます。全体になじんだら残りの牛乳を3回にかけて加え、その都度よく混ぜます。ソースに生クリーム(または牛乳)を少しずつ加え、その都度木ベラでのばしてなじませます。

[4]混ぜる

とろみがついたらマカロニを加えてからめ、塩・こしょうで味を調え、ローリエを除き火を止めます。

[5]焼く

耐熱容器にバター(分量外)を塗り、[4]を入れます。チーズを振りかけ、200℃のオーブンで焼き色がつくまで10分程焼き、彩りにパセリを散らします。

レシピのおすすめポイント

たいめいけんの茂出木シェフの人気レシピ。シーフードミックスを使って手軽に洋食屋さんのマカロニグラタンを作ってみましょう。

マカロニグラタンのおすすめレシピ③:ソーセージマカロニグラタン

材料(2人分)

マカロニ 100g
ソーセージ 4~5本
玉ねぎ 1/2個
水煮マッシュルーム缶 1缶(70g)
ブロッコリー 2~4房
白ワイン 大さじ1.5
バター 20g
小麦粉 大さじ2.5
牛乳 400ml
塩・こしょう・ナツメグ 少々
顆粒スープの素 小さじ1.5~2
ピザ用チーズ 40~50g

ソーセージマカロニグラタンのレシピ

[1]下準備をする

ソーセージは3~4つに切り、玉ねぎは縦に薄切りにします。水煮マッシュルームは水洗いして水気をきります。オーブンは250℃に予熱します。

[2]炒める

フライパンにバターを熱し、ソーセージ、玉ねぎ、マッシュルームを炒め、しんなりしたら白ワインを加え、サッと炒め合わせます。

[3]ホワイトソースを作る

小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまで木ベラで混ぜながら炒め、牛乳を一気に加えてよく混ぜ合わせながら、トロミがつくまで煮ます。顆粒スープの素、塩・こしょう、ナツメグを加えて味を調えます。

[4]茹でる

ブロッコリーは小房に分け、たっぷりの熱湯に塩を入れ、マカロニを表示時間通りに茹で、30秒前になったらブロッコリーを加えて一緒に茹でてザルに上げます。

[5]焼く

ホワイトソースにマカロニとブロッコリーを混ぜ合わせ、バーターを塗った耐熱容器に盛り分け、ピザ用チーズをかけます。250℃に予熱しておいたオーブンで10~12分、美味しそうな焼き色がつくまで焼きます。

レシピのおすすめポイント

ソーセージとブロッコリーで彩りの良いマカロニグラタンのレシピ。子供が喜ぶ具材なので、少量別容器で作ってお弁当に入れても良いですね。

マカロニグラタンのおすすめレシピ④:海老マカロニグラタン

材料(2人分)

有頭海老 6本
バター 大さじ1+大さじ2
牛乳 50cc
塩 小さじ1
パプリカ 小さじ1/2
溶けるチーズ 大さじ4
白ワイン 100cc
小麦粉 大さじ2
マッシュルーム(薄切り) 8個
白こしょう 少々
マカロニ 150g

海老マカロニグラタンのレシピ

[1]下準備をする

鍋にバター(大1)を熱し、海老を加えてサッと炒め、殻の色が少し変わったら白ワインを半分加えて蓋をし、3分ほど蒸し煮にします。海老の殻をむいて身を取り置き、はずした頭と殻と蒸し汁に残りの白ワインを加え、5分ほど蒸し煮にし、蒸し汁を漉します。

[2]ホワイトソースを作る

フライパンまたは鍋にバター(大2)を熱し、マッシュルームを加えて炒めます。しんなりしたら小麦粉、パプリカを振り入れて炒め合わせ、牛乳を加えます。とろりとするまで木べらで混ぜながら温め、途中[1]の蒸し汁、塩・こしょうを加え混ぜます。

[3]茹でる

マカロニを表示時間通り茹でます。

[4]焼く

ホワイトソースにマカロニと海老を加えて混ぜ、耐熱皿に移し、チーズをのせて220℃に熱したオーブンで15分程焼きます。

レシピのおすすめポイント

有頭海老の出汁がよく出た濃厚な味です。[1]の工程の最後に頭と殻をへらなどで潰し、しっかりうま味を蒸し汁に出しましょう。冷えた白ワインによく合うレシピです。

マカロニグラタンのおすすめレシピ⑤:ミートソースマカロニグラタン

材料(3~4人分)

ミートソース 150g
マカロニ 100~120g
ピザ用チーズ 適量
トマトジュース 100ml
赤ワイン 大さじ1
玉ねぎ 1/4個(60g)
にんにく 1片
オリーブオイル 大さじ1
オレガノ 適量

ミートソースマカロニグラタンのレシピ

[1]切る

玉ねぎとにんにくをみじん切りにします。

[2]炒める

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で炒め、香りが出て来たら玉ねぎを加え、色が透き通ってくるまで炒めます。

[3]煮る

トマトジュースを加えて軽くトロミがつくまで煮て、お好みで乾燥オレガノを入れます。ミートソースと赤ワインを加え、弱火で軽く煮込み、塩・こしょうで味を調えます。

[4]茹でる

マカロニを表示時間通り茹で、マカロニにオリーブオイルを少量たらして混ぜておきます。

[5]焼く

グラタン皿にミートソースと和えたマカロニを盛り付け、ピザ用チーズをたっぷりとかけます。230℃のオーブンで焦げ目がつくまで、10~15分焼きます。

レシピのおすすめポイント

ミートソースだけだと少し重たくなりますが、トマトソースを加えることでしっとりと滑らかな食感になります。少しだけ残ったミートソースを活用できるのも嬉しいですね。また、ホワイトソース無しのレシピなので、軽めのマカロニグラタンになります。

さいごに

いかがでしたか?
寒い冬にぴったりな、熱々で体が温まるマカロニグラタン。
簡単で美味しいレシピばかりなので、ぜひ挑戦してみてください!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ