おせちの定番「田作り」普段も食べてみませんか?お勧めレシピ5選♪

田作りと言えば甘辛い味が人気のおせち料理の定番ですね。年末にできたものを買ってくるという方も多いのでは・・・?ところレシピはとても簡単です♪ 栄養面でも嬉しいカルシウム豊富の田作りのレシピを覚えたら、毎日のお子様のおやつやご主人様のおつまみにもおすすめですよ。

基本☆田作りのレシピ

材料 ( 4 人分 )

ごまめ  50g

<合わせ調味料>
砂糖  大3
みりん  大2
しょうゆ  大2

酒  大1/2

基本☆田作りのレシピ

まずは基本の田作りのレシピです。「田作り」とは田植えの時に乾燥したイワシを肥料にしていたことから、「田を作る魚」という意味と言われています。ごまめをカリカリにし、甘辛いタレにからめてれば、つやつやの田作りが出来上がりますよ。

基本☆田作りのレシピ

田作りのレシピ①

ごまめは布巾に包み、軽く汚れを取り、フライパンに入れ、弱火で20分位気長に空煎りをする。粗熱が取れた時にポキンと折れるくらいまで火を通す

田作りのレシピ②

フライパンに<合わせ調味料>を中火にかけ、煮詰まってきたら弱火にし、更に糸を引く位まで煮詰める。

田作りのレシピ③

ごく弱火にして①を加え、手早くからめて酒を振る。

田作りのレシピ④

くっつかないようにオーブンペーパー等をしいたバットにあけ、広げて冷ます

田作りのアレンジレシピ①田作り2種

材料

■砂糖がらめ
ごまめ  30g
 砂糖  40g
 水  小さじ1
●油

■けしの実揚げ
ごまめ  30g
卵白  1個分
けしの実  30g
●油

田作りのアレンジレシピ①田作り2種

まずは甘党にも辛党にも喜ばれる、2種類の田作りのレシピをご紹介します。見た目が違う田作りが並ぶとお正月の食卓が賑やかになりますね。

田作りのアレンジレシピ☆「田作り 砂糖がらめ」のレシピ

「田作り 砂糖がらめ」のレシピ①

揚げ油を160℃に熱し、ごまめを入れて混ぜながら1分揚げ、バットなどに広げて冷ます(余熱で火が通るので、揚げすぎないように注意)。

「田作り 砂糖がらめ」のレシピ②

フライパンに砂糖と水を入れて弱めの中火にかける。混ぜずにときどきフライパンを動かしながら、泡が小さくなって粘りが出て、木ベラですくった液がたれる一瞬、糸を引くようになるまで煮つめる。

「田作り 砂糖がらめ」のレシピ③

火を止めて①を入れ、木ベラで手早く混ぜ続け、砂糖が白く結晶したら、バットに広げて冷ます。

田作りのアレンジレシピ☆「田作り けしの実揚げ」のレシピ

「田作り けしの実揚げ」のレシピ①

目の粗いザルをボウルにのせて2組用意する。卵白を軽く泡立て、ごまめを入れてからめ、ザルに上げて余分な卵白を落とす。

「田作り けしの実揚げ」のレシピ②

①のごまめにけしの実を1尾ずつまぶし、もうひとつのザルにのせる(余分なけしの実が落ち、油が汚れない)。

「田作り けしの実揚げ」のレシピ③

揚げ油を160℃に熱し、②をパラパラと手早く入れる。10秒ほどしてけしの実が落ち着いたら、混ぜながら1分揚げる。揚げすぎると苦くなるのですぐに網じゃくしで引き上げ、ペーパータオルを敷いたバットに広げて冷ます。

田作りのアレンジレシピ②田作り入り たたきごぼう

材料(4人分)

ごぼう  1本
田作り(ごまめ)  20g

(A)
砂糖  大さじ1/2
マンジョウ芳醇本みりん  大さじ1/2
キッコーマン特選丸大豆しょうゆ  大さじ1/2

(B)
すりごま(白)  大さじ1と1/2
キッコーマンうすくちしょうゆ  大さじ1/2
マンジョウ芳醇本みりん  大さじ1
酢  大さじ1
砂糖  大さじ2/3

田作りのアレンジレシピ②田作り入り たたきごぼう

ごぼうをゆで、炒めて味をからめた田作りと和えるだけの簡単レシピです。それぞれの素材の味を生かす薄味仕上げになっています。お正月にごまめが残ってしまったら作ってみるのもいいですよ。

田作りのアレンジレシピ☆「田作り入り たたきごぼう」のレシピ

① (A)のみりんは耐熱容器に入れ、ラップなしで、電子レンジ(600W)に10秒かけてアルコールをとばす。

② ごぼうはたわしでよく洗い、米ひとつかみ(分量外)を入れたたっぷりの湯で、竹串が通る柔らかさにゆでる。まな板の上に並べ、すりこぎで軽くたたき、2~3cm長さに切る。

③ 田作りはフライパンでから炒りし、(A)を加えて絡める。

④ ②と③を(B)で和える

田作りのアレンジレシピ③簡単田作り

材料(作りやすい分量)

ごまめ  50g
A 砂糖  大さじ2
A 酒  大さじ1
A みりん  大さじ1
A しょうゆ  小さじ2
スライスアーモンド  大さじ2
AJINOMOTO サラダ油  少々

田作りのアレンジレシピ③簡単田作り

こちらは電子レンジを使って簡単に田作りを作るレシピです。お正月の準備は何かと忙しく、コンロが埋まってしまうこともしばしば。そんな時に電子レンジを使えるレシピは重宝しますね。

田作りのアレンジレシピ☆「簡単田作り」のレシピ

① 電子レンジの皿にクッキングシートを敷き、ごまめを広げる。ラップをかけず、電子レンジ(600W)で30秒加熱する。

② 平ザルに①のごまめを広げて熱湯を回しかけ、水気をきる。スライスアーモンドはオーブントースターかフライパンで色づくまで焼く。

③ フライパンにAを入れ、中火で煮詰める。泡が大きくなってとろみがついたら、②のごまめ・スライスアーモンドを加え、手早くあめをからめる。

④ 油を薄く塗ったバットに広げて冷ます(時間外)。

田作りのアレンジレシピ④カリカリ田作り

材料 (2人分)

煮干し(小)  15g
アーモンドスライス  20g
白いりごま  大さじ1
バター 砂糖 しょうゆ 七味唐辛子

田作りのアレンジレシピ④カリカリ田作り

最後のアレンジレシピはカリカリ食感が美味しい田作りです。甘辛く煮詰めたタレにからめた田作りも美味しいですが、こちらはバターの風味が抜群です。アーモンドと一緒に香ばしく仕上げれば、ビールにもよく合うおつまみになりますよ。

田作りのアレンジレシピ☆「カリカリ田作り」のレシピ

「カリカリ田作り」のレシピ①

オーブン用シートを長さ20cmほどに切り(または大きめの皿に薄くサラダ油を塗る)、コンロのそばに用意しておく。バター大さじ1強、砂糖大さじ2、しょうゆ小さじ1/4を、それぞれ小さめの器に入れて用意しておく。

「カリカリ田作り」のレシピ②

フライパンに油をひかずに煮干しとアーモンドスライスを入れ、中火にかけて、フライパンを揺すりながら3~4分いる。アーモンドにうっすらと焼き色がついたら、煮干しとともにオーブン用シートに取り出し、白いりごまを混ぜる。

「カリカリ田作り」のレシピ③

フライパンが熱いうちにバターを入れ、溶けはじめたら中火にかける。砂糖を加え、木べらで混ぜながらバターとなじませる。砂糖が溶け、さらりとした感じになったら、しょうゆを加えてひと混ぜする。②の煮干しとアーモンドを戻し入れて火を止め、木べらで手早くからめる。

「カリカリ田作り」のレシピ④

すぐにオーブン用シートにあけ、木べらで大まかに6つ~8つに分けて、手でかるくまとめる(熱いので、やけどしないように気をつける)。木べらでかるく押さえてなじませ、七味唐辛子適宜をふって、粗熱が取れたら重箱に詰める。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ